お尻を小さく引き締める筋トレ ランジのやり方

ランジもスクワットと同じ下半身の筋肉を鍛える筋トレですが、
特にお尻の筋肉を鍛えるのに最適です。だからお尻を引き締めるのにとても効果的!

お尻を中心に下半身を引き締めたいのならランジがおすすめです。
スタイルアップにも効果的なので、個人的にはスクワットよりもおすすめの筋トレです!!

ではランジのやり方を解説します。

正しく行うランジのフォーム

ランジ

 

ランジ

ランジを効果的に行うためのポイント

片足ずつ行うので、右10回終わったら左10回、合計20回を1セットします。
これを3セット行うようにしましょう。

1セット終わったら2~3分程度休憩を挟んでから、次のセットを行うようにします。

筋トレは毎日行うのではなく、『筋トレ⇒休養⇒筋トレ⇒』このように筋トレを行った翌日は休養するサイクルが大切なので、1週間に2~3回のペースで行うようにしてください。

<< 超簡単!お尻の引き締め方法 | トップページ | 下半身を引き締める筋トレ >>

素早く確実に小尻をつくりたいのなら!
お尻の贅肉は落ちにくい性質があります。素早く、確実にお尻の贅肉を落とすなら、
エステでのピンポイントケアがとても効果的なのです。エステの最大のメリットとは>>

FX取引